1. トップページ>
  2. 邦楽>
  3. UVERworld>
  4. 「THE SONG」のギターコード譜

 

「THE SONG」

UVERworld

作詞 TAKUYA∞ 作曲 UVERworld

キーを変える
  • Googleブックマーク
  • シェア
  • 「THE SONG」を動画で見る
  • 「THE SONG」のピアノコードを表示する
※コード名をクリックすると、コードの押さえ方が右側に表示されます。Low/Highポジションの切替可能。

D♭add9  A♭M7     E♭          C7     Fm7

  川辺に  流れる一  枚の葉っぱ  みたい  だね

   D♭add9  A♭M7

平   凡な日  々の中

     E♭        C7             Fm7

そん  な風にし  か見えてなかっ  た

   D♭add9     A♭M7

小  説になるよ  うなものじゃ無いが

E♭          C7         Fm7

 恋も別れも  夢も見て来  た

   D♭add9   A♭M7               E♭        C7         Fm

い  くつもこ  の手からすり抜け   一つだけ  離さなかっ  た

 

   D♭               E♭ Cm

何  か得たつもりで   何  も得ちゃいなかった

D♭     B♭m         C

 そんな  日々が続い  ていたから

 

   B♭m    E♭       Cm        Fm        D♭   E♭       Fm

手  にある  全てがあ  りきたり  だった   特別  なものは  何も無かった

       B♭m  E♭       Cm        Fm          G♭       E♭       Cm 

いつも 少し   遅れて訪  れる後悔  に 気づき  ながら怯  えていた 

   B♭m      E♭       Cm      Fm        D♭           E♭       Fm

ガ  ムシャラ  な十年か  ら得た  事は 一  瞬で過ぎ去る  十年の儚  さ

F    B♭m      E♭         Cm          Fm

歩き  続けた   まだ此処で  は終われな  いと

       D♭           B♭m      E♭             D♭  Cm   D♭   Cm 

ありき  たりな日々が  特別に変  わって行くよう  に 

 

D♭           A♭     E♭            C7         Fm7

 時に全て 努  力が報  われてる そ  んな気がし  た

D♭             A♭       E♭            C7           Fm7

 時に全ての 無  意味な   砂を積み上げ  る作業に見え  た

   D♭   A♭               E♭      C7       Fm7

本  当の  強さとは何か 本  当の弱  さとは何  か

   D♭         A♭             E♭            C7       Fm

永  遠の愛 な  ぜ必要なのか   百年そこらの  命の中で 

 

 

   D♭               E♭   Cm

若  さを与えられて   なぜ  奪われて行くのか

D♭  B♭m             C

 結   局のところ分か  らないけれど

 

   B♭m   E♭       Cm        Fm      D♭     E♭     Fm

た  だ歌   う事や意  思を叫ぶ  事に   震える  ほど情  熱を感じた

   B♭m      E♭         Cm      Fm      G♭             E♭     Cm 

平  等に過ぎ  て行く全て  の時間  が 何  なのか分からな  いけど 

B♭m      E♭       Cm        Fm        D♭         E♭             Fm   F

 熱く生き  た十年か  ら得た事  は どれ  ほど人が変  わって行けるか     

B♭m    E♭           Cm          Fm

 誰かの  理解 理由   何もいらな  い

     D♭          B♭m   E♭             Fm

ただ  その感覚で   魂を  奮わせ生きて行  く

 

D♭   A♭   E♭   C7   Fm   F 


D♭   A♭   E♭   C 


Fm7                   E♭

 出来る言い訳なんて   もう無い

     D♭add9               Cm7   E♭

完璧  な状態で戦えてる奴の  方が  少ない

Fm7                   E♭

 大なり小なり傷は仕方  が無い

           D♭add9                C7               C7sus4          C7

それにして  も随分たくさんの 大  切なもの達を奪わ  れてしまったけ ど

 

   B♭m  E♭         Cm        Fm          D♭           E♭         Fm

ま  だ    失うわけに  はいかな  いよ どん  な未曾有の悲  劇が起きて  も

     B♭m   E♭             Cm            Fm        G♭       E♭       Cm

愛    夢   理想 希望 そ  れがどんなに  も 素敵  な事か思  い出して 

 

 

B♭m    E♭             Cm  Fm          D♭       E♭         Fm

 残され  た時間 才能   運  命が決めた  限界が此  処だとして  も

F   B♭m     E♭                 Cm          Fm

従    うつも  りはない 理解 理  由もいらな  いよ

     D♭          B♭m   E♭         Fm    E♭

ただ  この感覚で   魂を  奮わせ生き  て行  く

 

Cm7   Fm7   D♭M7   E♭   A♭add9 


D♭M7   Cm7   D♭M7   Cm7   D♭M7   E♭   Fm7 


D♭M7   Cm7   D♭M7   Cm7   D♭M7   E♭   A♭


 

PAGE TOP