「赤ちょうちん」かぐや姫

作詞 喜多条 忠   作曲 南こうせつ

※画面をクリック、またはタップすると開始・停止が行えます

F#mF#mEEF#mF#m

              

 

F#m                       E

あの  ころふたりの アパートは

                F#m  

裸電球 まぶしくて  

                 E

貨物列車が 通ると揺れた

                       F#mF#m/  

ふたり似合いの 部屋でした    

Bm           A

覚えてますか 寒い夜

Bm             A

赤ちょうちんに 誘われて

      F#m   C#m  Bm D    C#7

おでんを  沢山   買い ました  

F#m                 E

月に  一度の ぜいたくだけど

                         F#mF#m

お酒もちょっぴり 飲んだわね    

 

F#m                 E

雨が  つづくと 仕事もせずに

                         F#m

キャベツばかりを かじってた  

                     E  

そんな生活が おかしくて

                     F#mF#m

あなたの横顔 見つめてた    

Bm             A

あなたと別れた 雨の夜

Bm         A

公衆電話の 箱の中

    F#m      C#m   Bm D    C#7

ひざを  かかえて   泣き ました  

F#m                     E

生き  てることは ただそれだけで

                       F#mF#mF#mEE

哀しいことだと 知りました      

 

F#mF#mEEF#mF#m

        

Bm         A

今でも時々 雨の夜

Bm             A

赤ちょうちんも 濡れている

    F#m      C#m        Bm  D       C#7

屋台に  あなたが   いるような 気がします  

F#m                 E

背中  丸めて サンダルはいて

                            F#mF#mEEF#mF#mEEF#m

ひとりで  いるような気がします          

 

 

  • ギターコード一覧
  • ピアノコード一覧
  • ウクレレコード一覧