1. トップページ>
  2. 邦楽>
  3. 椿屋四重奏>
  4. 「舌足らず」のギターコード譜

リクエスト掲載曲 

「舌足らず」

椿屋四重奏

作詞 中田裕二 作曲 中田裕二

※コード名をクリックすると、コードの押さえ方が右側に表示されます。Low/Highポジションの切替可能。

N.C./


BmBmBmBm


BmBmEmEm


EmEmAm6Am6


EmEmBB


EmEmAm6Am6


EmEm


EmCM7EmCM7


EmCM7EmB7+9


Am     EmonG   B7onF# Em Am9    EmonG B7onF# Em

 円かに削がれて紐  解けた 鎮めた望みは数  知れず

Am      Em9onG B7onF# Em    Am      Em9onG B7onF# Em

ほつれた御髪に 気は  漫ろ そこかしこ転げた 悪  ふざけ

 

C   Am G       C   Am  F#m7-5 B Esus4 E C CM7 F#m7-5

頷ひて 閉づる目に 切先を  向けた

 

Em      Am6     Em      B  

面を晒す裏側に 謀は無きに等しく

Em          Am6       Em      B   Em

只 その胸で雨宿り 物に成らぬ振舞よ

 

CM7EmCM7


EmCM7EmB7+9


Am9    Em9onG  B7onF# Em  Am6  Em9onG B7onF# Em

 軽きに見受けし手振りには  燻る因果を 宿す   声

Am    Em9onG B7onF# Em    Am     Em9onG B7    Em

日和に委ねて 仕舞ふ 足   思ひ出が体に   通ひ出す

 

DDEmEm


DDEmEm


DDEmEm


AmAmFM7EmD


C       Am G       C   Am    F#m7-5 B Esus4 E C CM7 F#m7-5

敷き詰めた ひもすがら 蓋を為て  燃した

 

Em              Am6         Em        B  

いつぞやの日々が焚き付けた 心模様吹き消しながら

Em             Am6      Em      B     Em FM7

たなびかす罪の後先に 儘に成らぬ余の言葉

 

Em      Am6     Em      B  

面を晒す裏側に 謀は無きに等しく

Em          Am6       Em  C Bm  Bm  Bm    Bm Bm  N.C.

只 その胸で雨宿り 物に成らぬ 

AmonC Am6       Am6 

        振舞よ

 

 

PAGE TOP