1. トップページ>
  2. 邦楽>
  3. 吉田拓郎>
  4. 「放浪の唄」のギターコード譜

 

「放浪の唄」

拓郎90年代の最初のアルバム『detente』の最初の曲、フォークロックで男の細やかな心情を唄った名曲だと思います。弾き語りにぴったりだと思います♪

吉田拓郎

作詞 吉田拓郎 作曲 吉田拓郎

キーを変える
  • Googleブックマーク
  • シェア
※コード名をクリックすると、コードの押さえ方が右側に表示されます。Low/Highポジションの切替可能。

N.C./


FmFmFmFm


FmFmFmFm


Fm

君からもらったネクタイを はずしてみたい時がある

C7          Fm           C7           Fm

愛していないわけじゃない 誰かに言われたからじゃない

 

B♭m      Fm

一人月夜を歩いたら

B♭m        Csus4    C

無器用すぎる気がしたヨ

Fm E♭     Fm            E♭  Fm E♭  Fm 

僕 は少し変わったでしょう

 

Fm

心のすきまは見えないし 言い訳するのもガラじゃない

C7          Fm       C7          Fm

淋しい奴等に誘われて 時計をとめる時がある

 

B♭m        Fm

やけに夜空が澄みきって

B♭m        Csus4  C

君をしばらく忘れたい

Fm E♭     Fm            E♭  Fm E♭  Fm 

僕 は少し変わったでしょう

 

Fm

恋する時代の情熱を なくしてしまったわけじゃない

C7        Fm       C7        Fm

涙をふいてあげた夜 君は笑ってうなずいた

 

B♭m      Fm

愛は深まり続くけど

B♭m        Csus4      C

人はとどまるだけじゃない

Fm E♭     Fm            

僕 は少し変わったでしょう

Fm E♭     Fm            

僕 は少し変わったでしょう

 

F#mF#m


F#m

女はどこから来たんだろう 男はどこまで行くんだろう

C#7          F#m     C#7        F#m 

一緒に居たいと思うほど 互いをしばる部屋にいる

 

Bm        F#m

今夜二人はとどかない

Bm        C#sus4 C#

遠い昨日を夢みるよ

F#m E       F#m          E F#m E F#m

僕   は少し変わったでしょう

 

F#m

暮らしを持たない渡り鳥 あいつがまぶしく見えるから

C#7        F#m     C#7        F#m 

上着をぬいで息をつく これから海を見に行こか

 

Bm        F#m

僕に今宵をくれないか

Bm          C#sus4  C#

風に吹かれてさまようよ

F#m E       F#m          

僕   は少し変わったでしょう

F#m E       F#m          

僕   は少し変わったでしょう

 

GmGm


Gm

言葉に出来ない夜が来て 体の中から突きあげる

D7            Gm           D7            Gm

キライになったからじゃない どこかへ逃げるわけじゃない

 

Cm        Gm

君を大事に思うけど

Cm           Dsus4    D

僕はこのまま もどれない

 

Gm F       Gm

僕 は少し変わったでしょう

Gm F       Gm            F

僕 は少し変わったでしょう

 

Gm FGm FGm FGm F


Gm FGm FGm FGm F


Gm FGm FGm FGm F


Gm FGm FGm FGm


 

※この楽曲のコードは楽器.meが独自に採譜したものです。

 

PAGE TOP