アルバム「惑星」収録 

「Barbarian Dance」

玉置浩二

作詞 松井五郎 作曲 玉置浩二/矢萩渉

キーを変える
  • Googleブックマーク
  • シェア
  • 「Barbarian Dance」を動画で見る
  • 「Barbarian Dance」のギターコードを表示する
※コード名をクリックすると、コードの押さえ方が右側に表示されます。転回形やオンコードにも対応。

Gm


Gm

大地を駈け巡り 裸の風を呼ぶ

C               A7

カラダのどこかに隠れた

D7             Gm

わずかな血が騒ぐ

Gm

森が叫んでいる 川が応えている

C               A7

いのちが交わした言葉が

D7       Gm

鼓動に蘇る

 

B♭         Gm      C         E♭

生まれた日の太陽が 胸の奥に 印したものを

Gm             B♭

はっきり感じて  しっかり信じて

F              C

ほんとが愛なら 取り戻そうか

Gm               B♭

どうでもいいのか  どうならいいのか

F                C              Gm

ほんとはとっくに わかってるだろう

 

Gm

地図など破り捨て ひとつの空を見て

C               A7

誰のものでもない心に

D7             Gm

枯れない種を蒔く

 

B♭        Gm      C             E♭

汚れた手を翳した その向こうで 星は見ている

Gm               B♭

なんでもかんでも  あってもなくても

F              C

勝手でいいなら 砂を噛むか

Gm               B♭

どうなりたいのか  どうされたいのか

F                C

ほんとはとっくに わかってる

 

B♭  Gm  C  E♭


Gm             B♭

はっきり感じて  しっかり信じて

F              C

ほんとが愛なら 取り戻そうか

Gm               B♭

どうでもいいのか  どうならいいのか

F                C              Gm

ほんとはとっくに わかってるだろう

 

Gm

目と目で語り合い 肌を汗で纏い

C             A7

ひとつしかないものには

D7           Gm

光があるだろう だろう

 

Gm


PAGE TOP